日本茶と器を愉しむワークショップ

お湯の温度や茶葉の量の違いなど、淹れ方によって味わいが変化する日本茶。お茶の違いを知る近道は、まずはお茶の淹れ方を知ること。
岐阜県美濃加茂市の日本茶スタンド「美濃加茂茶舗」で提供している”東白川村”のお茶を使い、日本茶の魅力やおいしいお茶の淹れ方の基本、茶器や器についてもお伝えします。
講師を務めるのは美濃加茂茶舗の店長で日本茶インストラクターの伊藤です。

9月12日(木)
「水出し煎茶とオンザロックの淹れ方」

残暑を爽やかに乗り切る水出し煎茶と、氷の入ったグラスに直接お茶を注いで作るオンザロックの淹れ方のご紹介。
翌日9/13が十五夜なので、お月見だんごに合うお茶を美濃焼の器と共にご提供します。

日時
9月12日(木)10:30-12:00
定員
10名【予約制】
最小実施人数
2名
受講料
大人(中学生以上)2,500円 小学生1,500円
※価格は全て税抜です
対象年齢
小学生以上
会場
EIGHT TOWN(鶴舞)
申込期限
3日前まで
備考
当日の様子を写真撮影させていただき、後日「美濃加茂茶舗」のSNS等で使用させていただく場合がございます。NGの場合は、スタッフまでお知らせいただけますと幸いです。

10月10日(木)
「白川茶のルーツと基本のお茶の淹れ方」

白川茶は約450年前、京都宇治から伝わったと言われます。白川茶発祥の茶園で栽培された年間数百グラムしか出回らない超貴重な『大門茶』を味わいながら、白川茶の歴史や魅力、基本のお茶の入れ方をお伝えします。

日時
10月10日(木)10:30-12:00
定員
10名【予約制】
最小実施人数
2名
受講料
大人(中学生以上)1,000円 小学生以下 無料
※価格は全て税抜です
対象年齢
小学生以上
会場
EIGHT TOWN(鶴舞)
申込期限
3日前まで
備考
当日の様子を写真撮影させていただき、後日「美濃加茂茶舗」のSNS等で使用させていただく場合がございます。NGの場合は、スタッフまでお知らせいただけますと幸いです。

11月14日(木)
「東白川村の日本茶3品種飲み比べ」

お茶にもお米やイチゴのように「品種」があります。同じ産地でも、品種によって味や香りが異なる日本茶の奥深さを体感いただけるよう、品種の特徴がより感じられるシングルオリジン(単一品種)煎茶をご用意します。

日時
11月14日(木)10:30-12:00
定員
10名【予約制】
最小実施人数
2名
受講料
大人(中学生以上)1,000円 小学生以下 無料
※価格は全て税抜です
対象年齢
小学生以上
会場
EIGHT TOWN(鶴舞)
申込期限
3日前まで
備考
当日の様子を写真撮影させていただき、後日「美濃加茂茶舗」のSNS等で使用させていただく場合がございます。NGの場合は、スタッフまでお知らせいただけますと幸いです。

12月12日(木)
「花のような香りの萎凋(いちょう)煎茶を楽しむ」

収穫後すぐに蒸して作られる一般的な煎茶とは違い、収穫後1晩熟れさせて作られた萎凋茶は、煎茶とは全く異なる独特の花のような香りのお茶になります。淹れ方だけでなく東白川村の萎凋茶の歴史などもお伝えします。

日時
12月12日(木)10:30-12:00
定員
10名【予約制】
最小実施人数
2名
受講料
大人(中学生以上)1,000円 小学生以下 無料
※価格は全て税抜です
対象年齢
小学生以上
会場
EIGHT TOWN(鶴舞)
申込期限
3日前まで
備考
当日の様子を写真撮影させていただき、後日「美濃加茂茶舗」のSNS等で使用させていただく場合がございます。NGの場合は、スタッフまでお知らせいただけますと幸いです。

注意事項

  • 当日の様子を写真撮影させていただき、後日「美濃加茂茶舗」のSNS等で使用させていただく場合がございます。NGの場合は、スタッフまでお知らせいただけますと幸いです。
toumei つかさきちさと
おしえるひと
伊藤 尚哉
1991年生まれ。24歳のときに急須で淹れる日本茶のおいしさに魅了され、2016年から名古屋の日本茶専門店・茶問屋に勤務。2018年に日本茶インストラクターの資格を取得(認定番号19-4318)したことを機に、お茶の淹れ方講座や和菓子とのペアリングイベントなどを企画。2019年店長として「美濃加茂茶舗」を立ち上げる。http://mchaho.com/
《 Instagramはコチラ 》

参加申込はコチラ